top of page

年度末の練習

2023年度最後の練習でした。

今年度の卒業は2人。

それぞれ新しい環境で自分らしく頑張ってください!


そして、帰ってきた子が1人。

これからもよろしくね


メンバーも入れ替わって新しい体制になりますが、自分らしくそれぞれのペースで練習していけたらなと思います。



ゆにふれんず和歌山は4月で10年目に突入します。

年々メンバーも練習方法もかわっていきますが、チームがここまで続いていて、立ち上げ当初は想像できていなかったくらい年月は過ぎたなと感じます。

(年下だと思っていたのに、いつの間にか年上になっていたり…びっくりです)


また、受験などでお休みしていても、帰ってきてくれるメンバーがいる、「帰ってこれる場所」になっているのが嬉しいです。

習い事として一輪車を選んでくれた子たちが、「自分らしくいられる場所、少しでも成長できる場所、楽しいと思える場所」、その人にとってどんな場所であっても、プラスになる空間でありますように。

そして、一輪車の魅力が伝わりますように!



2024年度もよろしくお願いいたします



2024.3.30



閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

告知

5月26日(日)9時30分から海南市総合体育館において、西日本では初開催となる(公社)日本一輪車協会主催、特定非営利活動法人下津スポーツクラブ共催の第1回近畿一輪車演技大会が開催されます。 北は石川県、南は宮崎県から総勢70名、54作品。 一輪車に興味のあるお子さま、保護者のみなさま。 ぜひ観覧にお越しください。 観覧無料です。

Comentários


記事: Blog2_Post
bottom of page